東京リハビリ訪問看護ステーション中野
サテライト杉並

サテライト杉並は、東京リハビリ訪問看護ステーション 中野の出張所として、2020年5月に荻窪駅近くに事務所を開設しました。サービス提供エリアは杉並区全域です。看護師、PT、OT、ST共に経験豊富なスタッフが揃っています。「サービスの質の向上」をテーマに掲げ、日頃より各職種間での連携をしっかりと取り、杉並エリアでの研修や勉強会なども活発に行っています。利用者様のニーズをしっかり汲み取り、限られたサービス時間の中でしっかりとした効果や結果が出るようにすることを目指しています。
高齢者の領域では、弊社の自費リハビリ施設『東京リハビリテーションセンターα(アルファ)』との合同研修も行い、特に中枢神経疾患を中心としたケアについて力を入れています。小児領域では、身体障害、発達障害、知的障害と多くのご相談をいただき、杉並のエリアでも小児のサービス提供が3~4割を占めるようになっています。小児の様々なケースに応じて適切に対処できるよう、日頃からスタッフ間で情報を共有して杉並のチーム全体で取り組めるような体制づくりを行っています。
事業所名 東京リハビリ訪問看護ステーション中野 サテライト杉並
所在地 〒167-0032 東京都杉並区天沼3-3-2 マンション荻窪405

アクセス JR中央線・総武線、東京メトロ丸の内線 荻窪駅より徒歩2分
事業内容 訪問看護事業 / 介護予防訪問看護事業(訪問リハビリ含む)
訪問エリア 杉並区全域
TEL 03-6279-9831
FAX 03-6279-9832