サービス内容

主治医の指示やケアプランで、訪問看護・リハビリが必要とされた小さいお子様から高齢者まで最適なサービスを提供いたします。

スタッフの連携・担当制
理学療法士、看護師、言語聴覚士、作業療法士が連携し、ご利用者をサポートします。

サービスご提供は、担当制で行います。
交通費を別途ご請求することはございません。

活き活きした生活のためのフォローアップ
  • 心身の機能回復・維持
  • 日常生活での自立支援と介護のアドバイス
  • 道具や住宅環境の改善
  • 趣味や社会活動の支援
  • 退院前カンファレンス同行等
  • お子さまへの必要な発達支援
  • 口から食べること、飲むことの援助・指導
  • コミュニケーションに対する支援

サービス依頼書

ケアマネジャー様へ:ご利用申込はこちらの用紙に必要事項をご記入のうえ、FAXにてお送りください。

FAX番号は各用紙の上部に記載しております。

ご利用いただける方

小さいお子様から高齢の方まで。
ご本人様やご家族の希望、主治医の勧めなどで訪問看護・リハビリを検討されている方。

  • 要介護認定において「要支援1・2」「要介護1~5」と認定された方。
  • 上記に該当しない場合でも、主治医からの訪問看護・リハビリのご指示があれば、医療保険等での利用が可能です。

サービス開始までの流れ

(1) 訪問看護・リハビリの希望
【介護保険ご利用の方】担当のケアマネジャー様にご相談ください。
【お子様・介護保険に該当されない成人の方】直接、お近くの訪問看護ステーションへお電話ください。

(2) ご利用の相談
【介護保険ご利用の方】ケアマネジャー様より、当訪問看護ステーション(以下、当ステーションと表記)へお電話にて受付。またはサービス依頼書をご記入のうえ、ファックスにて受付。

【お子様・介護保険に該当されない成人の方】お気軽にお電話ください。差し支えのない範囲でご住所・年齢・診断名(診断名がつかない場合も医師からの指示があれば訪問対応可能です。)・既往歴等を伺います。

(3) ご利用開始までの調整
【介護保険ご利用の方】当ステーションスタッフが訪問できる曜日・時間の提示を行い、ご依頼者様のご希望に沿えるかどうか、ケアマネジャー様を通して確認をとり、事前訪問日の調整を行います。

【お子様・介護保険に該当されない成人の方】当ステーションスタッフが訪問できる曜日・時間の提示を行い、ご希望に沿える場合は事前訪問日の調整を行います。ご依頼前にご自宅にて看護・リハビリの説明を聞きたい方は、ご自宅で対面でのサービス内容のご説明も可能です。(実際に担当するスタッフとは別のスタッフが伺う場合があります)

(4) サービス開始前の事前訪問
当ステーションスタッフがご依頼様宅に伺い、サービス提供内容の説明とご契約、主治医への指示書依頼についてご説明します。
・お持ちの保険証・医療証の確認をいたしますので、ご用意をお願いします。
・契約時にご入院中の方は、退院前カンファレンスに参加する場合があります。

(5) 訪問看護指示書依頼
当ステーションより、医療機関へ郵送にて依頼。
・医療機関により、受診(往診)時に直接依頼していただく場合があります。
・お子様のご依頼に関しては原則、受診時にご依頼していただきます。
・(3)の事前訪問日の調整と同時進行で行う場合もございます。

(6) 訪問看護・リハビリ開始
主治医からの訪問看護指示書が当ステーションに到着後、サービス開始となります。