夏季の訪問

こんにちは。
小金井市を中心に訪問している作業療法士の金子です。
今回は夏期の訪問について書きます。
夏期は訪問リハビリの内容に少し変化があります。
暑さから外出を控える利用者様が増えるため、運動の機会を保つように訓練内容を調整します。
屋外の歩行訓練を希望されている利用者様には、訪問の時間帯や歩行の距離等を相談して無理のない範囲で行います。
訪問時には利用者様の体調や室内の環境を確認します。
空調の使用や水分の摂取を勧めていきます。
先日、社内の研修で、熱中症についての講義を受けました。
利用者様はもちろんですが、訪問する側も気を付けて夏を過ごせればと思います。

関連記事

  1. リハビリの視点から+キッズ世田谷通信(看護部)(10月空き枠…

  2. ワークステーションJade中野のブログが更新されました!

  3. 東京リハビリ学術集会で発表しました。

  4. イベント案内「鳥獣りは展」

  5. 小金井スタッフ紹介 その3

  6. ワークステーションJade中野のブログが更新されました!